スピングルムーブの修理

スピングルムーブの修理①

1  愛用のスピングルムーブ SPM-110の修理

数年前、愛用しているspm-110を修理に出しました。

 

理由はソールのかかとの部分がすり減ってソールの中が見えそうになったからです。

 

ソールの中まで見えるとその後の状態が悪くなり、修理代が高くなると思ったからです。

ソール部分

新品のソール部分

 

2  修理の手順

まず、お近くのスピングルムーブ の直営店かオンラインショップに連絡して靴の状態を見てもらい、どんな修理が必要か判断してもらいます。

7年使用したスピングルムーブ

10年使用したスピングルムーブ

(1)直営店の場合 店員さんが靴の状態を見て、どの箇所に修理が必要か判断してくれます。

その場で見積りの概算を出してくれます。

修理後の受け取りも修理を出した場所に取りに行く必要があります。

 

(2)オンラインの場合 メールで修理が必要な箇所を写真で取り添付してメールで送信します。

その後工場の修理担当の方から、見積りの連絡が来ます。

その後見積りに納得出来れば、修理する靴を郵送で送ります。

修理完了後も郵送で送られてきます。

 

 

両方とも靴の状態を確認した後見積りを出してくれます。時には修理代が高くなり、新品を再度購入した方がいい場合もあります。

 

見積りの代金に納得したら、靴を工場まで送付し、約2週間から3週間ほど待ちます。

3  修理後の仕上がり

私の修理後の靴ですが、爪先以外はソールは交換され、新しくなった感じがします。

 

欲を言えば爪先のギリギリまで交換して欲しかったです。

 

構造上難しいと思いますが…そして修理と一緒に紐などを新調するとさらに綺麗な感じで履き始めることができると思います。

 

修理の機会に検討してみて下さい。

 

さらに詳しい説明はこちらから↓

スピングルムーブの修理②

スピングルムーブの修理③

 

-スピングルムーブの修理

Copyright© 最高のスニーカースピングルムーブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.